ドントカムとは

= Don’t Come

クラップスの賭け方の一つで、ポイントがあるとき(カムアウトロールではない時)、賭けてから最初のロールで2・3が出れば勝ち、7・11が出れば負け、12が出れば引き分け。それ以外の数字が出た場合は、その数字をポイント(基準)として、次回以降のロールでその数字よりも先に7が出れば勝ち、というもの。

反対の意味のカジノ用語

カム

関連カジノ用語

クラップス、ポイント、カムアウトロール、ロール